福本義肢製作所製作の流れ

見出しアイコン

最先端技術と熟練の技

一人一人の様々な状態の足にもいちから対応したオリジナルシューズの製作を手がけています。
医師によ診察後に症状に応じてシューズをご提案致します。
その後、医師の処方を元にシューズの製作に必要な採寸・採型を行い製作に取りかかっていきます。
採寸・採型からの製作・納品を行い納品後のアフターケアーも適宣調整し対応させていただきます。
オーダーシューズとセミオーダーシューズの比較で自身に合っているシューズを選んでいただけます。
靴
オーダーシューズとセミオーダーシューズの違い There is a distinction between order shoes and semiorder shoes
オーダーシューズの製作する場合、採寸・採型した情報を元に「ラスト」という木製の足型を作ります。
その後、患者様の状態を考慮しつつラストに修正を加えることにより、より足にフィットする正確なオーダーシューズを製作できます。
一方セミオーダーシューズは「ラスト」を省略するので、正確さではオーダーシューズに一歩譲るものの低価格短期間で製作できます。

オーダーシューズ製作までMaking process

工程01
採寸・採型 足のお悩みをお聞きしながら様々な箇所の計測をします。
採寸・採型
工程02
ラスト(木型)作製 採型した足の形に樹脂を流して木型をつくります。
(自分だけの靴の形がここで出来上がります)
ラスト(木型)作製
工程03
ラスト修正 採寸した情報を元に修正していきます。
ラスト修正
工程04
インソール・チェックシューズの製作 自分だけの中敷きを作り、仮合わせに必要なチェックシューズも製作します。
インソール、チェックシューズの製作
工程05
仮合わせ チェックシューズを履いて頂き最適な履き心地を決めていきます。
最終的なデザインを決定します。
仮合わせ
工程06
アッパー(靴の上部分)の製作 木型から靴のパターンを(型紙)を作ります。
その型紙通りに革を切り出しひとつひとつ丁寧に縫い合わせていきます。
アッパーの製作
工程07
釣り込み・底付け 出来上がったアッパーを中敷きと木型に釣り込みます(木型に沿わせて靴の形にする)。
釣り込みが終わったら底付けをして完成です。
釣り込み 底付け
工程08
お渡し あなただけの靴の出来上がりです。
完成したシューズがあなたの元に届きます。
お渡し
アフターフォローについて
靴は消耗品ですが上手にお手入れをすれば長く愛用して頂くことが出来ます。
履き始めのフィッティング微調整を初め靴底の修理交換等さまざまな修理に対応しております。
納品後もお気軽に何でもご相談ください。
福本義肢製作所
福本義肢製作所
福本義肢製作所
お電話でお問い合わせ
TEL:0791-23-2155 受付時間 8:30~17:00(土曜日のみ16:00迄)
福本義肢製作所
メールでお問い合わせ